検索
  • 和食プロネット

「入店」料理人への心構え 身だしなみ 挨拶 手洗い



料理人への一歩を踏み出すとその終着点は一職人として自分の腕を振るうというところに至 るわけですが、さらにその先には料理長になったり、独立してオーナーシェフになるという 選択肢が出てきます。


実際のお店で修行をすると最初ほど覚えるべき仕事は多岐にわたるため目標やビジョンが はっきりとしていなければ、激務の中で時間だけが経過して思うように技術の習得が進まな いということになりかねません。


そのため自身が1年後、3年後、5年後、10年後どうなっていたいかということを想像し、そ のために何をする必要があるのかを考えるキャリアプランニングが重要になります。



講座の受講はこちらから>>

63回の閲覧0件のコメント
図1.jpg
AdobeStock_101175390.jpeg
会席料理大学 和食プロネット