松花堂昭乗

しょうかどうしょうよう

LESSON29「仕出し弁当の盛り込み方」

松花堂弁当の名称の元とされている人物。戦国時代に生まれ、江戸時代初期に石清水八幡宮うの社僧として活躍した。元々、農家の種入れだった箱を自身の薬や道具入れとして愛用したことから松花堂弁当の箱の名称の由来となった。

​▼ この用語が登場する回のレッスン動画

​(有料レッスンはダイジェスト動画になります。)