松花堂弁当

しょうかどうべんとう

LESSON29「仕出し弁当の盛り込み方」

田の字に仕切られた4マスに器に盛り付けた料理を入れて仕上げたお弁当の形式。
現在では6マスのものもある。
昭和初期に料亭吉兆の創始者である湯木貞一氏が茶懐石の料理を提供する際に元々あったこの形の箱に初めて料理を盛り込んだことが始まりとされている。

​▼ この用語が登場する回のレッスン動画

​(有料レッスンはダイジェスト動画になります。)