聖護院かぶら

しょうごいんかぶら

LESSON37「甘鯛のかぶら蒸し」

聖護院かぶらとは、江戸時代中期に現在の京都市左京区聖護院地域で近江かぶから改良された京の伝統野菜。
最大の品種で大きいものは5kgになる。

​▼ この用語が登場する回のレッスン動画

​(有料レッスンはダイジェスト動画になります。)