刺身の始まり

さしみのはじまり

LESSON8「立板①」

刺身は江戸時代に江戸で生まれ当初「切り身」と呼ばれていたが、切るという言葉が切腹を連想させ縁起が悪いため、「刺身という言葉が生まれた。

​▼ この用語が登場する回のレッスン動画

​(有料レッスンはダイジェスト動画になります。)