踊り串

おどりぐし

LESSON21「鮎」

鮎を塩焼きにする際に体をくねらせて打つ串の打ち方。上り串とも言う。
頭を左に向けて盛り付ける時に正面になる方は串を出さずに打つことで盛り付けをきれいに見せることができる。くねらせることで生きているように、立体的に盛り付けることができる。

​▼ この用語が登場する回のレッスン動画

​(有料レッスンはダイジェスト動画になります。)