霞包丁(合わせ包丁)

きりぼうちょう(あわせぼうちょう)

無料LESSON「包丁研ぎ」

軟鉄の地鉄と硬い鋼を張り合わせて作った和包丁。
鋼の部分は鏡のように光沢があるが地鉄の部分がぼんやり霞がかったように見えることから霞包丁という。
本焼き包丁よりも丈夫で使い方によって細かな刃こぼれはしても大きな欠けは少な い。
値段も手頃なものからあり、初心者にも揃えやすい。
長年使うと地鉄と鋼にひずみが生じて切れ味が悪くなる場合がある。

​▼ この用語が登場する回のレッスン動画

​(有料レッスンはダイジェスト動画になります。)