平野権太夫

ひらのごんだゆう

LESSON40「炊き海老芋の東寺揚げ」

平野権太夫とは、江戸時代に青蓮院の宮に仕え、宮崎から持ち帰られた里芋を海老芋へと特別栽培した人物。今日のおばんざいとして有名な「いもぼう」を発案し、いもぼう平野家本家を創業した。

​▼ この用語が登場する回のレッスン動画

​(有料レッスンはダイジェスト動画になります。)